愛猫ポンとその子どもベストとモモの日常^^ 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもあなたのコメント・訪問・ポチッと励みになります。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
2012年01月12日 (木) | 編集 |
今回おじゃまするのは、
福地温泉の孫九郎(まごくろう)です。念願の…(*^^)v
DSC06278.jpg


ロビー
DSC06282.jpg


ロビー横にある囲炉裏
DSC06280.jpg
温泉から出たあとは、部屋でくつろぐのもいいですが
こういう囲炉裏のある所でいっぷくするのもアリです。


15時のチェックインを済ませ。
早速女中さんが、お部屋を案内してくれます。


部屋は一般的な和室です。
DSC06244.jpg

DSC06237.jpgDSC062411.jpgDSC06245.jpg
机にはお菓子が2種類とお茶があります。

コーヒーはありませんでしたが、
ドリップコーヒーを持って来て
正解でした(*^^)v

暖房器具もバッチリ。当然か…。

冷蔵後は事前にリサーチ済みだったが、
基本的に使えません。
商売うまいわぁ~。


そして、テレビにポット。
DSC06240.jpg




トイレはウォシュレットとなっておりました◎
最近はこういう設備も標準化している感じです。


ベランダには、孫九郎専用の下駄
DSC06250.jpg

そこから見えるツララ
DSC06248.jpg


3階からの景色
DSC06249.jpg

DSC06251.jpg

DSC06252.jpg


館内はあらゆるところが床暖です。
温泉の熱を利用しているようです。
うらやましいわぁ~。


さっそく露天風呂へ。
DSC06256.jpg


まずは家族湯
DSC00894.jpg
う~ん。最高です。(*^^)v
写真だと分かりにくいですが、微妙に白く濁ったお湯でした。
しっかりと硫黄臭。

にごり湯+イオウ臭ということで
いかにも「温泉」という感じのお湯です!
茶褐色の湯の華も舞っていました。

孫九郎の特徴は1にも2にも源泉100%掛け流しが最大の特徴です。

奥飛騨温泉郷は大抵、山水を加水して泉温調整しているのですが、
ここ孫九郎では、それぞれ 異なる温度の4つの自家源泉 を駆使して、
混合することで泉温を調整しているんです。

しかも 貯湯タンク無し なので、常に新鮮な温泉が掛け流されているわけです。
源泉だけでなく、浴槽自体のお湯の情報も公開しています。
こんなところまで事細かに温泉の説明をしている施設はかなり稀です。


露天風呂は2つの源泉を混合することで泉温を調整しているため、
時期によってにごり具合が異なるようです。
冬よりも 夏のほうが、よく濁る とのことです。


のんびりしていると
すぐに夕食の時間になってしまいました。

DSC06267.jpg

DSC06261.jpg

イワナは頭までいただきました。
DSC06263.jpg


夕食は次から次へと女中さんが
運んできてくれます。
1時間くらいかけて食べる感じです。(笑)

最後のほうで、飛騨そばも出てきましたが、
歯ごたえはなく、香りもなく微妙でした^_^;
それ以外は、ぜんぶメッチャ美味しかったです。
ごちそうさまでした。m(__)m

デザートはメロンが出て、かなり満腹です。

夕食時は女将が一組ずつ
「寒い中ようこそお越しくださいまして・・・」と
丁寧に頭を下げて挨拶回りをされていた。

お話によると孫九郎は 昭和43年創業 で、
歴史的には平湯より浅いものの
福地温泉では孫九郎が一番最初に
旅館経営をしたそうだ。

旅館の名前である孫九郎は
創業者の先祖 の名前とのこと。




夕食後は、名物の「青だる」を見に行った。
DSC06276.jpg

青だるとは、福地山奥の福地壁に染み出た水が凍ってできる青い氷の柱

その昔、青だるは山奥に入って
猟をする人しか見ることができない
貴重な光景だったそうです。


拡大
DSC06273.jpg

夜はライトアップされていました。

一見ライトアップというと聞こえはいいですが、
青だるの青みがなくなってしまいますので、
昼間見たほうがキレイです。
(※写真はホワイトバランスを電球にして撮影。)


とっても幻想的な光景でした。
奥飛騨温泉郷でも青だるが見えるのは
福地温泉だけです。



まだまだ続きます…。


いつもあなたのコメント・訪問・ポチッと励みになります。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
コメント
この記事へのコメント
雪景色が素敵です。
おはようございます。ぽちゃまにさま。
福地温泉いいですね。
ロビー裏の囲炉裏はタイムスリップしたように時間の感覚を忘れちゃいそうです。三階からの景色、温泉、料理、青ダル、どれをとっても最高です。
イワナ食べたくなりました。
2012/01/13(金) 07:40:59 | | silverbellsfamily #bmwpujHs[ 編集]
ぽちゃまにさん
いいですねぇ、いいですねぇ、いいですねぇ!!!
( しつこく言う (*⌒∇⌒*)テヘ♪ )
奥飛騨、いいなぁ!
青だるって、鍾乳石みたいですね!
なまで見ると、もっときれいなんだろうなぁ。。。
囲炉裏もステキだし。
続き、あるのですね、楽しみです!!
2012/01/13(金) 20:03:11 | | きらたる #aO7ArIDQ[ 編集]
>silverbellsfamily さん
どれをとっても本当にいいんです。
青ダルはもう少しするともっと大きくなるみたいですよ。

>きらたるさん
青だる、どうしてあんなに綺麗なのか自然はスゴイって思います。
ご飯も美味しく、健康的な和食で美味しかった~
続きお楽しみに・・・・・・。
2012/01/14(土) 00:10:13 | | ぽちゃまに #-[ 編集]
はじめまして。
いつもかわいい猫ちゃん達に癒されています☆

そして、あこがれの福地温泉!うらやましいです。
何年か前、テレビで満足度ナンバー1って出てたので、
一度は訪れたいと思っています。

雪見露天風呂最高ですね。
温泉の雪景色にも癒されました。
2012/01/17(火) 19:34:27 | | よだか #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。