愛猫ポンとその子どもベストとモモの日常^^ 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもあなたのコメント・訪問・ポチッと励みになります。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
2011年07月11日 (月) | 編集 |
今日の奥飛騨温泉郷巡りは、下記の予定でございます。

A. 平湯の湯 (平湯民俗館)
B. 新穂高の湯
C. 石動の湯 (昔ばなしの里)
D. 焼岳
E. KKR平湯 たから荘

大きな地図で 奥飛騨温泉郷 を見る



またまた来てしまった、平湯民俗館の平湯の湯
1DSC05046.jpg


今日は熱めで泉温は43度。
1DSC05045.jpg


中の雰囲気も大好きです。
1DSC05052.jpg


座布団が置かれるようになっていた!
1DSC00622.jpg




次に新穂高の湯。先客で男子がひとり。
1DSC05067.jpg


無色透明・無味無臭で泉温は33度。

自然災害によって露天風呂上流部分から川水が流入しているらしく
普段からぬるい泉温が更にぬるいようだ。

一度入ったら(寒くて)出るのが辛い・・・。



福地温泉朝市
3_DSC05132.jpg


この日は桃が2つで280円と激安で並んでいた。
3_DSC05132a.jpg
美味しそうだったので、足湯に浸かりながら食べようと購入。


3_DSC05177.jpg 3_DSC05171.jpg
そしたら、特別に湯の華をプレゼントしてくれた。今日はラッキーです(^O^)



舎湯 (やどりゆ)
2_DSC05093.jpg


無色透明・無味無臭。泉温は41度。
2_DSC05101.jpg


2_DSC05117.jpg


2_DSC05115.jpg

宿泊者同士、笑いの絶えない昔話に、きっと華を咲かせるのでしょう。
ところが飲食物は禁止。桃はここで食べれず。残念。




福地温泉は少し気になっているので、歩いて散策です。
2_DSC05121.jpg

ここは奥飛騨温泉郷の中でも、メイン通りから一歩奥に入っているので
とても静かな温泉街です。

単純温泉系なので、平湯や新穂高と比べると、温泉力はありませんが、
平湯に飽きた常連が更なる静けさを求めてリッチな宿に宿泊している。
そんなイメージです。


中でも老舗で一番お値段も高いですが、評判も上々の「湯元長座」に泊まることに。
2_DSC05124.jpg
と近いうち言(行)ってみたいです(笑。


福地の中で唯一、異なる源泉を混ぜあわせ、濁り湯を提供している「孫九郎」
2_DSC05122.jpg


どちらも気になるお宿です。
泊まり比べたことがある人は、是非感想を教えてください。

孫九郎の露天風呂入口横に鯉の池がありました。
温泉もこんな緑っぽい濁り湯です。
2_DSC05129.jpg



にしても、坂道がとてもきついです。
汗がだくだく出てきます。


石動の湯がそろそろ入浴できる時間になったので、
温泉博士を使って入浴しました。
3_DSC00633.jpg
今日は 小籔千豊 似の、ちょっと無愛想なお兄さんが接客にあたりました。


硫黄泉ということですが、単純泉に近く、無味無臭です。
泉温は42度でした。


3_DSC05143.jpg


とまとのムース
3_DSC05142.jpg


よもぎ味噌を使った名物、五平餅
3_DSC05148.jpg


四つ葉を1つ見つけると、五平餅10円引きです。最大50円引きということですが
こんなの初めて、六つ葉のクローバーを見つけました!
3_DSC00632.jpg


SBCA0008.jpg次に焼岳に入りました。写真は天皇泉。

フロントに天皇泉は日帰りの人は
利用できませんか?
と聞いたら、利用できるとのことで、
まっ先に向かった。

前回焼岳に来たときは、泉温は
熱くて5分と入ってられなかったが、
この日は43度くらいの、ちょい
熱め程度でした。

日によってずいぶん変わるので
温泉は面白いです。

ここは日帰り入浴500円の割に
露天に打たせ湯もあるし、内湯には
はっきりと硫黄臭のするお風呂もあれば
鉄臭のお風呂、韓国式岩盤浴もあって、
お得です。



次はKKR平湯 たから荘です。初入浴。
4_DSC00635.jpg


4_DSC00636.jpg


泉質は色を除いて、平湯民俗館の平湯の湯にそっくり。
鉄臭がします。泉温は43度でやや高め。
4_DSC00639.jpg


景観はよくありません。
4_DSC00638.jpg


泉質は良かったですが、お風呂は内湯と露天風呂1つずつ。
どちらも小さいお風呂です。

2人なら我慢できますが、3人入ったら、気まずいお風呂です。
絶対に泊まりたくないと思いました。



おまけ 道の駅神宝 にあった「またたびの枝」
DSC05158.jpg
買おうか迷ったけど、先日しまねこさんに頂いたばかりだから
今回は見送り。ごめんね、ポンちゃんたち。


いつもあなたのコメント・訪問・ポチッと励みになります。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
コメント
この記事へのコメント
すごく私好みの場所!
いいですねぇ・・・。
43度という、熱めの湯温も私好み!
いつか、行ってみたい場所のひとつに
数えておこう!!(*^^)v
2011/07/11(月) 23:44:19 | | きらたる #aO7ArIDQ[ 編集]
暑い時期の温泉って~と思ってたんですけど
「あ”あー」って言いなから浸かって
思った以上にスッキリするんですね(*^_^*)

桃が美味しそう♪
もう時期ですものねー(*^_^*)♪
2011/07/12(火) 16:18:51 | | うみ #-[ 編集]
>きらたるさん
今住んでいるところも十分田舎なんですが、
囲炉裏がある田舎はまた違いますね。(^^)

>うみさん
確かに暑くて長く入ってられないです(T_T)。

水に近いぬる~い温泉もあるので、
夏は交互に入れるとベストですね。

桃、メッチャ美味しかったよ~。
2011/07/13(水) 00:15:12 | | ぽちゃまに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。