愛猫ポンとその子どもベストとモモの日常^^ 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもあなたのコメント・訪問・ポチッと励みになります。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
2011年05月14日 (土) | 編集 |
今回泊まった旅館は 山がの湯 です。
ポンパレで半額だったので利用しました。


本館と東館があって、私たちは東館になりました。
い草のいい香りが漂うお部屋です。
DSC03948.jpg
部屋の右側にテレビがあって、手前には机があります。


机にはお菓子とティーバッグがいっぱいありました。コーヒーはありません。
DSC03949.jpg


広縁からは雄大な景気が!
DSC03951.jpg
と言いたいところですが、建物が隣接しておりました(笑。
右奥に冷蔵庫とポットがあります。


湯煎して食べる串焼きを袋ごとポットに突っ込んで夕食に使いました。
DSC03953.jpg


通路には鉄人28号!?
DSC03969.jpg



早速お風呂に。
DSC03966.jpg

DSC03968.jpg


高温湯もありましたが、写真は低音湯。それでも40℃以上はある感じでした。
DSC03959.jpg


露天風呂。相変わらず土砂降りです(T_T)
DSC03964.jpg


左側には枕があって寝湯です。顔に雨。
DSC03961.jpg


ここは茶褐色の湯の華が特徴です。
露天風呂は源泉100%掛け流し。泉温は70℃。結構熱い。
DSC00355.jpg


貸切露天風呂にある岩盤浴。じんわり温まって気持ちいいよ。
DSC03981.jpg


貸切露天風呂ゆるり。塀に囲まれてるし、狭く圧迫感あり。
DSC03980.jpg
2時間利用できるところを30分で出ました。


貸切風呂に入るには予約が必要なんですが
予約した時間の少し前に本館のフロントに出向いて
鍵とお水をもらいます。

貸切風呂から出たらまたフロントに行って鍵を戻します。
その後部屋に帰れるんですが、手順を示すと・・・。

東館(部屋)
→ 浴室棟 (素通り)
→ 本館フロント (鍵をもらう)
→ 浴室棟(入浴)
→ 本館フロント (鍵を返す)
→ 浴室棟 (素通り)
→ 東館 (部屋)
ryakuzu01.png

めんどくさっ
部屋に戻ったときは汗だく(^_^;)
一般露天風呂で仕切りなおしました。


う~ん。温泉はひらゆの森のほうがよかったかな。
お風呂もいっぱいあるし、景色もよく広いし。


お風呂にいっぱい入ったら眠くなり22時に就寝。


続く・・・(次最後にしますね)


いつもあなたのコメント・訪問・ポチッと励みになります。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。