愛猫ポンとその子どもベストとモモの日常^^ 
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いつもあなたのコメント・訪問・ポチッと励みになります。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
2011年04月04日 (月) | 編集 |
岐阜県の 湯元すぎ嶋 に行ってきました。
ここは日本秘湯を守る会にも指定されていて、かけ流しの温泉が楽しめます。

貸切風呂、50分 3,000円しますが、貸切風呂を楽しんだ後、
大浴場の内湯込みの値段ですので、お得です。

DSC02932.jpg
貸切風呂までは建物から 50m ほどある竹に囲まれた道を通って行きます。





DSC02933.jpg
貸切風呂の高賀山 ここで着替えです。




パパーっと服を脱いで
いざ。
DSC02948.jpg
じゃーん。

DSC02947.jpg
泉質はわずかなヌルヌル感と、ほのかに硫黄の香りがします。
温度は40℃くらいかな。

これくらいの硫黄の香りだと心地いい気分です。
ひらゆの森の時は、しっかりと硫黄の香りがするので、
好みが分かれると思います。





次は内湯に向かいます。
DSC02965.jpg
2009年12月に改装されたようで、脱衣場もキレイです。





DSC02969.jpg
真っ先に露天風呂に行きま~す。
って、こっちははっきり言って汚いです。これが第一印象。

写真じゃわかりにくいですが、蚊のデッカイ バージョンみたいなのが
ウヨウヨしていました。たもも置いてありましたが
すくってまで入りたいとは思いませんでした。





DSC00130.jpg
内湯は最高でした。
手前の水風呂ではない、かな~りのぬる湯が超気持ちいいです。

こっちが加温していない源泉なのかなぁ。

しっかりとヌルっとした感じがし、ほのかに硫黄の香りがします。
湯の華も結構舞っていました。

熱湯で体が熱くなったら、バシャーンとぬる湯に入っては、
これを交互に繰り返す感じで入りました。

こんな調子で2時間も入っていました。




お風呂を出てロビーで少しくつろぎます。
DSC02975.jpg
情緒溢れる感じのお宿です。


DSC02982.jpg
本物のクマさんかな。


DSC02985.jpg
田舎感にどっぷりハマれます(笑。





DSC02990.jpg
入り口の道路脇にあるお水。


DSC02976.jpg
ノラちゃんも発見。気持よさそうにお昼寝していました。




帰り道。そば屋「杜もり」に行きました。
DSC03000.jpg
去年の夏に板取川に遊びにいってからずっと気になっていたお店。

蕎麦の香りがしっかりとして、飛騨高山で食べたのよりも美味しかったです。



ホントは1月半ば~2月半ばに「雪景色」を見ながら入浴したいです。
でもメッチャ奥地だから、積雪が凄すぎて車で来るのは怖いなぁ・・・。


いつもあなたのコメント・訪問・ポチッと励みになります。
ありがとうございます。

ランキングに参加しています。ポチっとお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
コメント
この記事へのコメント
おお~~!
私の好きな温泉~~!
気持ち良さそうですね~~!
ゆったり入れたら、最高だろうなぁ。。。
う~~ん、今日は温泉の素でも入れて、
内湯にしようかな~~?"^_^"
2011/04/05(火) 14:18:15 | | きらたる #aO7ArIDQ[ 編集]
>きらたるさん
もう~最高です。

気持よかったです、
家の風呂では、木酢風呂にハマってます、始めは燻製のような匂いですが、なれるといい感じです。
2011/04/05(火) 14:31:06 | | ぽちゃまに #-[ 編集]
2時間は、私は無理!
こんばんは、ぽちゃまにさん!
私もお風呂好きですが、せいぜいが1時間です!
2時間は、ちょっと、、。
でも、気持ちの良い
雰囲気は伝わってきます。
でも、よく写真、撮れましたね?
不思議!
どうやって?隠し撮りですか?
2011/04/06(水) 21:36:33 | | silverbellsfamily #bmwpujHs[ 編集]
>silverbellsfamilyさん
私も1時間くらいなんだけど
ぬる湯が気持ちよくって、
ついつい長湯してしまいました。

平日でへんぴなところだからでしょうか。
写真撮るときはちょうど誰もいませんでした。
人がいるとかな~り怪しまれてしまいますね。
2011/04/07(木) 18:32:13 | | ぽちゃまに #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。